子供のための視力回復ゲームソフト「パーフェクトアイ」

「眼と脳の連携」に着目したトレーニング法です!

 

生まれて間もない赤ちゃんは、とても視力が悪く、
実際にはあまり見えていません。

 

ただし、視力が悪いからと言って、
目が悪いというわけではありません。

 

 

赤ちゃんは、「ものを見る」ということに慣れていないため、
ピントを合わせることがうまくできないだけなんです。

 

さらに言えば、視覚情報を、どのように認識すれば
いいかがよく分かっていないため、ピントを合わせずに、
ぼんやりとしか見ていないわけなんです。

 

 

一般的には、このような状態は、成長するにしたがって
解消されていきます。

 

 

しかし・・・

 

 

最近の研究で、「目と脳の連携」がうまくできないまま
成長してしまう子供も多いことが分かってきました。

 

このような子供は、目の機能には問題ないのですが、
ぼんやりとしか見ることができません。

 

 

そのため、本を読むことが苦手であったり、
枠の中に文字を書くような作業が苦手であったり、
よく転んでしまったり・・・

 

 

「パーフェクトアイ」は、このような、「目と脳の連携」に問題のある
子供のための視力回復トレーニング法です。

 

 

いわゆる、目を鍛えるタイプの視力回復トレーニングをやってみて
思ったように視力が回復しない場合は、単なる「近視」ではなく、
「目と脳の連携」に問題があるのかもしれません。

 

そのようなお子さんには、「パーフェクトアイ」が
役に立つ可能性が高いです。

 

 

 

>>さらに詳しい情報はコチラから<<

 

 

基本情報

 

ノウハウ提供者 不明(仮名アイトレーニングラボ)
販売者 横山直広(株式会社Catch the Web)
価格 10,000円(税込)
保証等 全額返金保証付き(61〜90日の間)
サポート 30日間メールサポート
(30日間実践して効果がない場合)
備考 実践するにはDVDを再生できるパソコンが必要になります。
公式サイト http://www.perfecteye123.com/

 

 

おすすめポイントと総合評価

 

おすすめポイント

 

  • 近視の原因が、脳にある場合に効果的
  • 1日数分の短時間で気軽に取り組める
  • 子供にも簡単にできるゲーム
  • 体験した子供たちの声が多数掲載
  • 30日間実践して効果がない場合はメールサポートあり

 

総合評価

 

「パーフェクトアイ」は、目を鍛えるタイプの
視力回復方法ではありません。

 

「目と脳の連携」に問題のある子供を対象とした、
脳を鍛えるタイプの視力回復方法です。

 

 

以前はしっかり見えていた子供の場合は、
「目と脳の連携」については問題ない可能性が
高いと思われます。

 

まずは、他の、目を鍛えるタイプの視力回復方法を
試してみることをおすすめします。

 

(※おすすめはコチラ

 

 

それで効果がなかった場合には、「目と脳の連携」に
問題を生じている可能性も考えられます。

 

あらためて、「パーフェクトアイ」を取り寄せて
トレーニングを始めてみてください。

 

 

 

 

ヒモとビーズを使った、子供のための視力回復トレーニングです。2006年から販売実績があり、ずっと売れ続けているロングセラーです。愛知県小牧市の実店舗で、毎日子供たちに教えている視力回復トレーニング法をまとめた教材で、信頼性と実績が他の教材を圧倒的に上回っています。もちろん全額返金保証付きでオススメです。

詳しい解説 公式サイト

あなたのお子さんの視力が悪いのは、もしかすると単なる「近視」ではなく、「目と脳の連携」に問題があるのかもしれません。そのような子供には、目を鍛えるのではなく、脳を鍛える「パーフェクトアイ」が有効になるかもしれません。楽しい音楽と愉快なアニメーションで、子供が飽きずに続けられる視力回復トレーニングです。

詳しい解説 公式サイト

「見る」ことが苦手な子供に対して、視覚情報を脳でうまく処理できるようにトレーニングする視力回復方法です。教材にゲームなどは付属せず、どこの家庭にもある文房具を使って視力を回復させます。ご両親が先生役になって、子供に指導しながら取り組む必要がありますが、いっしょにやることで子供と連帯感が深まります。

詳しい解説 公式サイト


TOPへ