子供の視力回復方法「小学生の仮性近視に短期間で効くトレーニング法とは?」

【視力Q&A】自宅でできる視力回復トレーニングのおすすめ

来年から小学校に上がる息子が、就学児検診でB判定をもらってきました。まさかうちの子が視力が落ちてるとは思ってなかったのですごく驚き、小学校に上がるまでに何とか対策できないかと考えています。まだ子供がひとりで眼科などには行けないので、できれば自宅でできる視力回復トレーニングを試してみたいと思っています。自宅でできる視力回復トレーニングで一番のおすすめはどれですか?視力回復トレーニングの選び方を教えていただきたいのですが。

就学時検診でB判定をもらってしまったとのこと。
心配ですよね・・・。

 

最近は、小学校に上がる前の子供にも
仮性近視の子供が増えているようで、
就学時検診で引っかかってしまうケースをよく耳にします。

 

小学校でメガネをすることになるとかわいそうですし、
なるべく早めに対策してあげてください。

 

 

ちなみに・・・

 

 

小さい子供におすすめの視力回復トレーニングは何か?
とのご質問についてですが、
当サイトでは次の2つを特に推奨しています。

 

※価格等はリンク先の公式サイトをご確認ください。

 

 

では、これら2つの視力回復トレーニングの
どちらを選べばいいかということですが、
3つのポイントで選んでいただければいいと思います。

 

 

1.シンプルさにこだわるなら「1日たった...」がおすすめ

 

「1日たった...」は1回1〜2分の簡単なトレーニングを
1日に3回程度行うだけの視力回復法です。

 

教材がとてもシンプルにまとまっているので、
歯磨きが自分でできる程度の年長さんなら
問題なくできる内容です。

 

一方で、「楽々...」はトレーニングツールが19種類もあるので
それぞれの使い方を覚えるのが、
小さい子供には難しいかもしれません。

 

そういう意味で、小さい子供には、
「1日たった...」の方がいいかもしれないと思います。

 

↓↓↓

 

1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法

 

 

2.飽きずにやってもらいたいなら「楽々...」がおすすめ

 

先ほどの話とは逆になりますが、
「1日たった...」はトレーニングがシンプルなので
もしかすると飽きてしまう子供もいるかもしれません。

 

子供の性格にもよると思いますが、
トレーニングツールが19種類もついてくる
「楽々...」も検討してみるといいと思います。

 

↓↓↓

 

楽々!視力アップマニュアル

 

 

3.兄弟で利用するなら「楽々...」がおすすめ

 

「楽々...」は、特典として家族サポートが付いています。

 

この家族サポートというのは、
兄弟とか、親子とか、1家族で2名まで
メールや電話でサポートを受けられるというものです。

 

もし、兄弟で利用する場合には
「楽々...」を選んでおくと安心ではないでしょうか。

 

↓↓↓

 

楽々!視力アップマニュアル

 

 

どちらの視力回復トレーニングも実際に効果のある方法です。
ぜひホームページを一度読んで比較検討してみてください。

 

 

いずれにしても、
お子さんの仮性近視は早めに対策してあげれば
きちんと回復させることが可能です。

 

治せるタイミングを逃してしまわないように、
早め早めでトレーニングを始めてくださいね!

我が家の視力回復体験談




視力回復トレーニング教材のご案内

楽々!視力アップマニュアル&トレーニングキット
数ある視力回復教材の中で、セット内容が最も充実しているのがこちら。出口氏本人によるカウンセリングサポートも評価が高い。
【監修】アイトレーニング視快研 出口隆
【構成】DVD動画、冊子、19種のトレーニングキット
【価格】公式サイトでご確認ください


1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法
現在最も売れている視力回復トレーニング教材がこちら。かれこれ10年以上売れ続けている実績豊富なマニュアルです。
【監修】(株)アイトレーニング 田中謹也
【構成】冊子、トレーニングキット、音声CD
【価格】公式サイトでご確認ください


視力回復3ポイント!視力回復アドバンスメソッド
脳を鍛える新感覚の視力回復教材がこちら。専門用語でいうところの「ホリスティック理論」を応用したメソッドになります。
【監修】(株)アイリス 前田和久
【構成】DVD動画、PDF
【価格】公式サイトでご確認ください