子供の視力回復方法「小学生の仮性近視に短期間で効くトレーニング法とは?」

【視力Q&A】MCレンズ眼鏡の視力回復効果は?

はじめまして。よろしくお願い致します。小学2年生の娘の近視・眼鏡についてです。受診した眼科では、視力検査も、眼鏡処方の検査でも点眼はありませんでした。その代わり、検査前にワック(あとになってしらべてみたら、ワックという機器で間違い無さそうです)を使用しました。視力は初診とその1ヶ月半後に1回、どちらも0.3程度でした。MCレンズ眼鏡を処方してもらいました。ネットで検索したりすると、子供の眼鏡処方の時などは点眼検査が一般的のようですが、ワックを使用した場合は、点眼は必須ではないのでしょうか?また、MCレンズ眼鏡をかけることで視力回復効果があると考えていいのでしょうか?

お子さんの視力が下がってきているとのこと・・・

 

小学2年生でまだ小さいですし、
眼鏡が必要というのはとても心配ですよね。

 

 

眼鏡処方の前に点眼は必須か?

 

 

お子さんの眼鏡処方のときに点眼がなかったことについてですが、
ワックを使用してるみたいなので特に問題はないと思います。

 

 

そもそも、眼鏡処方のときになぜ点眼するのかというと、
目の筋肉をリラックスさせて検査結果を安定させたいという
目的のためです。

 

目が疲れている状態で検査しても正確なデータが
得られない可能性があるため、検査前に「ミドリン」という
目薬をさして目の疲れをやわらげるわけです。

 

 

【参考記事】目薬(ミドリン)の役割について

 

 

そして、今回、お子さんの眼鏡処方の前に使われた
ワックという機器も、ミドリンと同じように
目の筋肉の緊張をほぐす役割があるものです。

 

ミドリンもワックも、同じような役割のものなので、
検査の前にどちらか一方をやっておけばOKというわけです。

 

 

【参考記事】両眼視簡易検査器(通称ワック)の役割について

 

 

MCレンズ眼鏡をかけることで視力回復効果はあるか?

 

 

今回、眼科でMCレンズ眼鏡を処方されたとのことですが、
残念ながらMCレンズ眼鏡には視力回復効果はありません。

 

視力回復ではなくて、視力が低下するスピードを遅くするものです。

 

 

おそらく今後も2年ごととか、定期的に検査しながら
そのつど度を合わせていく必要があると思います。

 

MCレンズ眼鏡とは?

MCレンズというのは、カールツァイス社が開発した特殊なレンズで、レンズの上側は遠くを見るときに、レンズの下側は近くを見るときに最適化した設計になっています。ピント調整のときに目の筋肉にかかる負担感が減ることで、近視の進行が抑制されると言われています。7歳〜18歳くらいの年少者向け。基本的には、就寝中以外はずっとかける必要があります。

 

MCレンズ眼鏡は、近視を正視に回復させるものではありません。

 

近視の進行を抑制するために使用するものなので、
MCレンズ眼鏡をかけたからといって視力回復は期待できません。

 

 

ご相談者様のお子さんはすでに視力が0.3くらいになっていて、
日常生活に支障をきたすほどの近視になっています。

 

なので、MCレンズ眼鏡を処方されたこと自体は
間違いではないと思うのですが、
今からでも視力回復トレーニングをやってみて欲しいです。

 

まだ小学2年生ですし、
もしかすると今からでも視力回復が可能かもしれないので、
やってみる価値は十分にあると思いますよ。

我が家の視力回復体験談




視力回復トレーニング教材のご案内

楽々!視力アップマニュアル&トレーニングキット
数ある視力回復教材の中で、セット内容が最も充実しているのがこちら。出口氏本人によるカウンセリングサポートも評価が高い。
【監修】アイトレーニング視快研 出口隆
【構成】DVD動画、冊子、19種のトレーニングキット
【価格】公式サイトでご確認ください


1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法
現在最も売れている視力回復トレーニング教材がこちら。かれこれ10年以上売れ続けている実績豊富なマニュアルです。
【監修】(株)アイトレーニング 田中謹也
【構成】冊子、トレーニングキット、音声CD
【価格】公式サイトでご確認ください


視力回復3ポイント!視力回復アドバンスメソッド
脳を鍛える新感覚の視力回復教材がこちら。専門用語でいうところの「ホリスティック理論」を応用したメソッドになります。
【監修】(株)アイリス 前田和久
【構成】DVD動画、PDF
【価格】公式サイトでご確認ください